京都北山インプラントセンター

京都北山インプラントセンター

インプラント治療に欠かせない"専門センター"

インプラント治療はずいぶんポピュラーになりました。しかし、修復治療への深い知識と技術だけでなく、適切な診査・診断が必要な、本来は非常に難易度の高い治療。歯科医師の習熟度から設備まで歯科の総合力が問われる治療なのです。
北山茂野歯科医院では、患者様に最適なインプラント治療を提供するため、院内に専門のセンターを開設しております。治療計画から治療、経過までトータルで診ることが可能となるのです。

京都北山インプラントセンター 3つの特長

1.スペシャリストを顧問に迎え、レベルの高い治療をご提供

インプラント、修復治療で臨床・教育経験も豊富な院長が、患者さんにあわせた高度な治療を提供します。

2.診断時から差が出る、充実した設備

あごの骨を詳しく調べるCTなど、間違いのない設備の充実が欠かせません。インプラントメーカーと柔軟に相談しながら整えています。

通常の治療と分けた専門的できめ細やかな治療

インプラントは特殊な治療ゆえ、治療の流れも重要です。専門センターにて、患者さんにとって最適な治療計画がたてられますので、仕上がりはもちろん経済面でもメリットが出るといえます。

新しい歯としてのインプラント(症例のご紹介)

美しい仕上がりは当たり前、「機能」が追求されていること。

日常の生活において最も重要で、かつ治療の難易度が高いもの。それは「機能」です。
天然歯に似せて美しくつくるのは当たり前、ちゃんと自然に咬めて、生活できる状態を可能な限り配慮できること。私たちが最も重要に考えることです。
インプラント診療事例
インプラント診療事例
インプラント診療事例
インプラントを前歯(上)、下額2本(中)、1本(下)入れた事例です。天然歯の姿、機能に遜色なく仕上げることが大切です。

インプラントをとりまく技術がハイレベルであること

インプラント治療は総合治療です。美しく仕上げる審美の技術や豊かな機能を保つ根管治療など、インプラント以外の技術と知識の確かさが必要なのです。
インプラント診療事例
術前の「設計」と「総合的な治療技術」。事前のこうした処置が仕上がりを大きく左右します。
お問い合わせ方法
ご予約の上、ご来院いただき、インプラントご希望の旨を歯科医師、衛生士にお伝えください。